健康情報「賞味期限切れの水は飲める」

  • 2019.09.16 Monday
  • 11:44

 

こんにちは、名古屋市体育館です。

 

いよいよ10月よりの消費税率がアップされます。

と同時に実行される制度の変更などについて皆さんはご存知でしょうか?

主なものは、次の4つです。

•食料品、新聞の定期購読などの消費税率を8%に据え置く(軽減税率の導入)

•3〜5歳児の認可保育所などの利用料を無料に。住民税非課税世帯は、0〜2歳児も対象

•2020年6月までの期間限定で、中小の小売店などでキャッシュレス決済を行うと、価格の5%を消費者に還元。同様にコンビニなど大手系列のチェーン店は2%還元

•2万5000円の買い物が可能なプレミアム付商品券を、2万円で購入できる(2歳以下の子どもがいる世帯、住民税非課税世帯が対象)

幼児教育無料やプレミアム商品券の話題はあまり上がっていませんがご存知でしたでしょうか?

今回の変更が皆様にどれだけの負担と恩恵があるかは始まってみないとわからないでしょう...。

 

 

さて今回の健康情報は、「賞味期限切れの水は飲める」について取り上げたいと思います。

 

前回の台風15号の時に、被災者にペットボトル水が配られた。そのうち約1800本が賞味期限切れだったため、市民からの指摘を受けて市がお詫びし、「飲用ではなく生活用水として使ってほしい」と呼びかけている、という記事が9月12日付の東京新聞夕刊に掲載されました。

しかし実はペットボトル水の賞味期限は飲めなくなる期限ではなく、通気性のあるペットボトルから水が蒸発し内容量が変わるための「期限」ということはあまり知られていません。

過去にも、ほぼ賞味期限切れの130トンの備蓄水に困っており、花壇の水やりや、足を洗うなどに使っていると記事が掲載されたことがあります。

 

では、なぜ賞味期限切れの水は十分飲めるのに賞味期限表示がされているのか?

ほとんどの人が知らないその理由とは?

 

ペットボトルの水に表示されている賞味期限は、飲めなくなる期限ではない。

長期保管中に水が蒸発し、表記してある内容量を満たさなくなるため(計量法に抵触するため)、規定の内容量をきちんと満たすための期限である。 もちろん、直射日光や高温・高湿を避けるなど、保管がきちんとしていたことは、飲用するための前提条件である。

が、ただでさえ水が不足する非常時には、味を確かめて、飲用として使うことは十分可能だと言えます。

 

それ以外の食品や飲料に関しても、「賞味期限」のことを、「品質が切れる期限」だと誤解している人があまりにも多い。 たとえペットボトルの水の賞味期限が切れていたとしても、それは「美味しさの目安」が過ぎていたにすぎない。 品質が劣化しやすい、日持ちがおおむね5日以内のものに表示される「消費期限」とは違うそうです。

 

指摘をした消費者、対応した行政、これを「誤って配った」と報じたメディア

災害という混乱の中で身を守ることは、日常から正しい知識・情報は習得して準備することが不可欠なのかもしれません。

 

 

名古屋市体育館

指定管理者:シンコースポーツ株式会社 名古屋支店

〒456-0023

愛知県名古屋市熱田区六野2-5-3

電話:052-872-6655

Mail:  nagoya-gym@shinko-sports.com

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    スポンサーサイト

    • 2019.10.09 Wednesday
    • 11:44
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << October 2019 >>

      selected entries

      archives

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM